スポンサーリンク

「腺毛運動」の働きをよくするには

インフルエンザ予防

「腺毛運動」の働きをよくするには

腺毛運動の弱点は寒さと乾燥。

寒さや湿度の低下で粘膜が渇くと腺毛が壊れ機能が落ちます。

気温が低く空気が乾燥する冬は腺毛運動が低下し、風邪、インフルエンザにかかりやすくなるのです。

腺毛運動をしやすくするために重要なのは潤いを保つことです。

そのためには、うがいが有効です。

うがいができない場合、温かい飲み物を飲んだり、飴をなめるもの腺毛運動を促進するのに有効です。