Sponsored link





「 インフルエンザ予防 」 一覧

インフルエンザの感染経路

インフルエンザの感染経路 インフルエンザは咳、くしゃみ、せき、つばなどのしぶきと共に放出されたウイルスを、鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染します。 うつさないためにも、予防

続きを見る

インフルエンザを予防する食品

インフルエンザやかぜなどの感染症は、免疫機能が低下するとかかりやすくなります。 免疫機能アップのためには、日頃から食事バランスに気を付けることが大切です。 免疫機能を高めて感染症の発症リス

続きを見る

歯磨きがインフルエンザ予防になる?

歯磨きをするとインフルエンザ予防になるといわれています。 一見、インフルエンザと歯磨きは関係がなさそうですが、いったいどういう関係があるのでしょうか? インフルエンザ発症と歯磨きの関係

続きを見る

インフルエンザ予防接種

インフルエンザワクチン目的は重症化を防ぐこと インフルエンザワクチンの接種の目的は、あくまで重症化を抑えることです。 100%の感染予防効果を求めてはいけません。 ワクチンを打て

続きを見る

手洗い・うがい

インフルエンザ予防のための手洗い・うがい インフルエンザ予防は、ウイルスが体内に侵入しないように防ぐことが大切です。 外出後の手洗い・うがいは、手やのどについたウイルスを取り除くのに有

続きを見る

インフルエンザ予防~手で顔を触らない

インフルエンザ予防~手で顔を触らない インフルエンザウイルスは手や傷口から体の中に侵入し感染するわけではなく、ウイルスのついた手で口や鼻の粘膜に触れることによって、体の中にウイルスが入り感染

続きを見る

インフルエンザ消毒液

インフルエンザ消毒液 手指の消毒は、エタノールやベンザルコニウムなどのアルコール類が配合されいるものが有効とされています。 アルコール性手指消毒液は、アルコールが揮発する際にウイルスを

続きを見る

インフルエンザに負けない免疫力を高める方法

インフルエンザに負けない抵抗力をつけよう 免疫力を高める方法 ・適度な運動をする  適度な運動は、血の巡りや、リンパの流がよくなることで免疫力アップにつながります。   ・早

続きを見る

インフルエンザから体を守る「腺毛運動」とは

インフルエンザから体を守る「腺毛運動」とは ウイルスや細菌の感染を防ぐにのに、鼻や喉などの呼吸器の粘膜にある腺毛が重要な役割をしています。 腺毛は直径1/1000ミリの毛で、鼻や喉など

続きを見る

「腺毛運動」の働きをよくするには

「腺毛運動」の働きをよくするには 腺毛運動の弱点は寒さと乾燥。 寒さや湿度の低下で粘膜が渇くと腺毛が壊れ機能が落ちます。 気温が低く空気が乾燥する冬は腺毛運動が低下し、風邪、インフル

続きを見る






Sponsored link











Sponsored link



influenza_1
インフルエンザの症状チェックシート

〇インフルエンザの症状チェックシート 最重要ポイント

influenza_42
インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザと風邪の違い比較表

influenza_28
インフルエンザの感染経路

インフルエンザの感染経路 インフルエンザは咳、くしゃみ、せき

gum
ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由

ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由 インフルエンザ

influenza_26
インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合がある

→もっと見る

PAGE TOP ↑