インフルエンザ治療薬について

Sponsored link






インフルエンザ治療薬

インフルエンザ治療薬は現在数種類ありますが、インフルエンザに感染したら必ず薬を使用しなければならないということはありません。

インフルエンザは自分の免疫力で自然に治ることも多い病気です。

インフルエンザ治療薬は発症後48時間に使用すれば、インフルエンザウイルスの増殖を抑え、発熱時間を短縮させるという働きをします。

また、インフルエンザ治療薬にはインフルエンザ脳などの合併症を予防できるという研究成果は今のところありません。

インフルエンザ治療薬は現在4種類

ラピアクタ

タミフル

リレンザ

イナビル



Sponsored link




関連記事

influenza_7

解熱剤

解熱剤 発熱した時、つい手元にある解熱剤を飲んでしまいがちだけど大丈夫なのでしょうか・・・

記事を読む

influenza_28

感染しても発症しない場合がある?~インフルエンザQ&A

インフルエンザQ&A 感染しても発症しない場合がある? インフルエンザが発症するしな

記事を読む

influenza_12

インフルエンザを他人に移さないために気をつけたいこと

インフルエンザの流行を防ぐには インフルエンザの感染リスクを下げるのは、感染していない人の

記事を読む

hospital2

イナビル

イナビル (第一三共) ・吸入薬 ・回数 1回 ・成人および10歳以上は4

記事を読む

influenza_26

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ? ワクチンを打

記事を読む

influenza_21

咳エチケット

咳エチケットを守る インフルエンザに感染した人は咳エチケットを守りましょう。 咳は、

記事を読む

influenza_28

インフルエンザウイルスの生存期間

インフルエンザウイルスの生存期間 インフルエンザウイルスが感染力を維持する時間は ・

記事を読む

yjimage

ラピアクタ

ラピアクタ (塩野義製薬) ・点滴注射薬 ・1回のみの点滴(15分) ・有効

記事を読む

influenza_5

熱を下げる方法は?~インフルエンザQ&A

インフルエンザQ&A 熱を下げる方法は? 熱が出るのは、ウイルスを処理する為に戦っている

記事を読む

dictionary1

インフルエンザの語源の由来

16世紀のイタリアの占星術師たちは、高熱や咳などの症状が出るこの病気が、冬に流行し春に終息する周期性

記事を読む







Sponsored link



influenza_1
インフルエンザの症状チェックシート

〇インフルエンザの症状チェックシート 最重要ポイント

influenza_42
インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザと風邪の違い比較表

influenza_28
インフルエンザの感染経路

インフルエンザの感染経路 インフルエンザは咳、くしゃみ、せき

gum
ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由

ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由 インフルエンザ

influenza_26
インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合がある

→もっと見る

PAGE TOP ↑