Sponsored link






解熱剤

発熱した時、つい手元にある解熱剤を飲んでしまいがちだけど大丈夫なのでしょうか・・・?

結論を言えば、自己判断で安易に服用するのは危険です。

高熱が出ると脱水症状を起こしやすくなるので、解熱剤で症状を抑えるのはいいでしょう。

ただ、子供にはアスピリンで副作用が起こるケースもあり、一般的にはアセトアミノフェンが安心といわれています。

子供が服用する薬については、医師や薬剤師さんに相談しましょう。


Sponsored link




関連記事

influenza_51

インフルエンザでも熱が出ない場合がある?

インフルエンザでも熱が出ない場合がある? インフルエンザは高熱が特徴ですが、高齢者の場合はイン

記事を読む

influenza_28

感染しても発症しない場合がある?~インフルエンザQ&A

インフルエンザQ&A 感染しても発症しない場合がある? インフルエンザが発症するしな

記事を読む

influenza_42

インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザと風邪の違い比較表

記事を読む

sick_haien_kekkaku_ojiisan

インフルエンザの合併症

インフルエンザの合併症 インフルエンザ脳炎(脳症) インフルエンザ脳炎(脳症)とは

記事を読む

influenza_5

汗をかくと熱が下がる?~インフルエンザQ&A

インフルエンザQ&A 汗をかくと熱が下がる? インフルエンザウイルスと戦うために、熱

記事を読む

influenza_28

インフルエンザウイルスの生存期間

インフルエンザウイルスの生存期間 インフルエンザウイルスが感染力を維持する時間は ・

記事を読む

influenza_12

インフルエンザを他人に移さないために気をつけたいこと

インフルエンザの流行を防ぐには インフルエンザの感染リスクを下げるのは、感染していない人の

記事を読む

influenza_26

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ? ワクチンを打

記事を読む

infuruenza07_a_01

どうしてインフルエンザは急激に症状が悪化するの?

インフルエンザの症状は、急に38℃以上の高熱が出る、全身筋肉痛、関節痛など、全身の症状が突然強く

記事を読む

dictionary1

インフルエンザの語源の由来

16世紀のイタリアの占星術師たちは、高熱や咳などの症状が出るこの病気が、冬に流行し春に終息する周期性

記事を読む







Sponsored link



influenza_1
インフルエンザの症状チェックシート

〇インフルエンザの症状チェックシート 最重要ポイント

influenza_42
インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザと風邪の違い比較表

influenza_28
インフルエンザの感染経路

インフルエンザの感染経路 インフルエンザは咳、くしゃみ、せき

gum
ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由

ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由 インフルエンザ

influenza_26
インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合がある

→もっと見る

PAGE TOP ↑