インフルエンザ対策のために、加湿器の効果的な使い方とは

Sponsored link






インフルエンザ対策のために、加湿器の効果的な使い方とは

加湿器は人から離れたところに置いても湿度を保てないので、できるだけ近くに置くようにしましょう。

寝るときは、枕元1m以内に加湿器を置くようにします。

なぜ湿度を上げることが、インフルエンザ対策になるのかというと、乾燥した状態の方がウイルスは長生きするからです。

湿度を50~60%に保った部屋ではインフルエンザウイルスは激減します。

加えて、個人差がありますが、部屋の温度は21~25℃くらいが最適です。

家族がインフルエンザに感染した場合加湿をしっかりしておくと、ウイルスが広がるのを防いでくれる可能性があります。

また、加湿器も間違った使い方をするとインフルエンザ予防どころか、健康を害することもあるので注意が必要です。。

加湿器の間違った使い方はインフルエンザ予防の逆効果になることがある?



Sponsored link




関連記事

influenza_7

解熱剤

解熱剤 発熱した時、つい手元にある解熱剤を飲んでしまいがちだけど大丈夫なのでしょうか・・・

記事を読む

influenza_51

インフルエンザでも熱が出ない場合がある?

インフルエンザでも熱が出ない場合がある? インフルエンザは高熱が特徴ですが、高齢者の場合はイン

記事を読む

influenza_11

インフルエンザ感染と発症

インフルエンザに感染しても発症しない場合がある? インフルエンザが発症するしないは、個人の

記事を読む

influenza_5

熱を下げる方法は?~インフルエンザQ&A

インフルエンザQ&A 熱を下げる方法は? 熱が出るのは、ウイルスを処理する為に戦っている

記事を読む

influenza_13

インフルエンザの症状

インフルエンザの症状の特徴 38℃以上の高熱 寒気・震え(特に発熱する直前) 全身倦怠感

記事を読む

sick_haien_kekkaku_ojiisan

インフルエンザの合併症

インフルエンザの合併症 インフルエンザ脳炎(脳症) インフルエンザ脳炎(脳症)とは

記事を読む

influenza_25

うがいができない時、代わりになるインフルエンザ予防方法とは

うがいができない時、代わりになるインフルエンザ予防方法とは 20分に1度うがいをすると、インフ

記事を読む

kusuri_1

タミフル

タミフル (中外製薬) ・内服薬 ・カプセル(ドライシロップ) ・1日2回

記事を読む

influenza_4

インフルエンザの検査

インフルエンザの検査 インフルエンザの検査は、綿棒で鼻の奥からとった鼻水のなかにインフルエ

記事を読む

kusuri_2

リレンザ

リレンザ (グラクソ・スミスクライン) ・吸入薬 ・1日2回 5日間 ・1回

記事を読む







Sponsored link



influenza_1
インフルエンザの症状チェックシート

〇インフルエンザの症状チェックシート 最重要ポイント

influenza_42
インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザと風邪の違い比較表

influenza_28
インフルエンザの感染経路

インフルエンザの感染経路 インフルエンザは咳、くしゃみ、せき

gum
ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由

ガムを噛むことがインフルエンザ予防になる理由 インフルエンザ

influenza_26
インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合があるのはなぜ?

インフルエンザワクチンを打ってもインフルエンザに感染する場合がある

→もっと見る

PAGE TOP ↑